「ほっ」と。キャンペーン

OFFENSIVE-LIFE!!


永山由高。鹿児島市32歳オトコ。鶴丸高校⇒九州大学⇒日本政策投資銀行⇒2011年7月にコミュニティデザインラボ:Ten-Lab設立。県内各地を走り回る日々。
by gekiretsunagayan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2009年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧


心の洗濯

前回の記事も相当にすさんでましたが、先週末まであまりに仕事がしんどくて、かなり追い詰められてました。

どうにか無事に滑り込んだシルバーウィーク、東京から前職の先輩が遊びに来てまして、山好きの先輩をつれて霧島山脈の最高峰・韓国岳(からくにだけ)に登って来ました。標高1,700m。たっけえ。空気うっすい。

でも、超けしきいい。人がゴミのようだ・・・ってか、人が見えない。

雲の白と、山の緑と、空の青だけの世界。

残してきた仕事やら、耳の痛いクレームやら、重い数字やら、そういうのから完全に解き放たれた一瞬でした。

山って、いいね。

マラソンに通じる魅力を感じました。

また明日から、地べたを這いつくばって働くわけですが、鷹の目を忘れず、俯瞰視線を心がけて、一歩ずつ上っていこうと思いました。

がんばるぞーっと。

ここ2週間、かなりてんぱってて、コミュニケーション不全に陥ってました。関係各位には深くお詫びします。

新生nagayan、gekiretsuに頑張ります!b0049873_19581651.jpg
[PR]

by gekiretsunagayan | 2009-09-23 19:58

キャパシティ

一ヶ月ぶりの更新。

仕事に追われています。

いよいよ、自分のキャパを越えてきました。

・・・キャパを越えるというのは、実はあんまり的確な表現ではなくて、
自分の能力に対する驕りと過信のツケを払わされているだけです。

<この一週間で考えた事>

①自分のやりたいこと・自分に求められてることを見積もった結果、
 仕事の結果に対するひとつの目標値が定まる。
 (→見積もり次第で、軽い仕事にも重い仕事にもなる)

②仕事というのは、手を抜こうと思えばいくらでも手を抜ける。
 (→軽く見積もれば、自分のキャパを越えることはない。)
 でも、おそらく自己を成長させるというチャンスは損なわれる。

③目標値を能力以上のところに設定して努力することで、成長の機会がうまれる。
 ・・・でも、「目標値を能力以上に設定する」という行為自体は自己に対する過信。
 そこまでやれるだろうという驕り。


<最近の飲み>
①圧倒的に社内の関係者との飲みが増えています。
 →危険信号。知り合いとしか絡まないというのは(特に鹿児島では)危険な兆候と
  認識しているので。早いところ、各種勉強会を軌道に乗せなくては。

②顔なじみの店ができました。
 →チャージなし、焼酎グラス150円という奇跡の店(テント・工事現場)を見つけ、
  週3ペースで通ううちに、店員さんから裏メニューを教えてもらうまでに接近しました。
  ここ数日で唯一、よかったこと。

以上。

われながら殺伐とした更新ですが。

このところ急速に付き合いが悪くなってますが、皆様ご容赦ください。
nagayan、あまりgekiretsu かつ offensive ではない日々を送っております。
[PR]

by gekiretsunagayan | 2009-09-13 17:43 | 雑感