OFFENSIVE-LIFE!!


永山由高。鹿児島市32歳オトコ。鶴丸高校⇒九州大学⇒日本政策投資銀行⇒2011年7月にコミュニティデザインラボ:Ten-Lab設立。県内各地を走り回る日々。
by gekiretsunagayan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


ぬおおおお

久々の更新。

こう長らく書いてないと、どっから書こうか迷う。

とりあえず今やってることは・・・

1 就活
2 テスト勉強
3 議員インターン関連(調査) 
4 サークルの1大プロジェクト
5 サークルのあまり大きくないプロジェクト
6 ゼミ論文執筆

ということになります。

とくに
4 サークルの1大プロジェクト
が大変で、でもおもしろい。

9人のスタッフでやってるんだけど、いやはやなかなか進まない。
1年生5人、3年生3人、4年生1人でやってて、学年が違うから
全員で集まる時間もなかなか確保できないし。

ああもう!!早く進めたい~。
ワケあって、まだここでガツンと表に出せないんだけれども。
そのうちマスコミにぶわぁ~っと取り上げてもらいたいと思ってるので。

福岡にお住まいのみなさん、ここ2週間くらいの新聞は要チェックです。
[PR]

by gekiretsunagayan | 2005-01-27 09:19

気合い充電!!

土曜日はMPIの1月フォーラムだった。
運営側の不手際が出まくり、企画全体としては多くの反省点が残ったが
それでも得るものは多かった。

特に、MPIに入ってまだ3ヶ月の新人2名の奮闘が目立った。

おそらく、フォーラムがどんなものなのかってのも良く分からない状態での
準備だったはず。

相手がわからない分、全力でぶつからざるを得ない。
しばらく忘れていた感覚。

初めてのフォーラムというのはいろんな意味で記憶にくっきり刻まれる。
初フォーラムがベストフォーラムだったというMPIスタッフは少なくない。
成長を続けるということがどんなに難しいことか。

恥ずかしながら、昨年の10月まで、自分の中でもベストフォーラムは
初フォーラムだった。(入部1年にして、ようやくベストフォーラム更新!!)

いずれにせよ、やる気が充満!!
さいきん凹み気味だったが、ようやく回復した。
激烈ながやん復活~!!
[PR]

by gekiretsunagayan | 2005-01-17 13:59

激烈なふりをしない

今朝、議員の街頭演説のお手伝いに15分ほど遅刻しました。

今日までに仕上げておく予定だった企画書が、まだ完全に詰められてません。

今日のMPIの時事問題勉強会は、準備不足でダメダメでした。

ゼミ論の執筆が大幅に遅れています。

テスト勉強進んでません。

就活も同じく。

ああもう。

だめだこりゃ。

激烈なふりをしない。

過大評価しない。

気合いをだせ。

気合い。
気合い。
気合い。

そんな水曜の夜。
[PR]

by gekiretsunagayan | 2005-01-12 23:38

時間は有限 気合いは無限

今日から、朝の街頭演説。
県議が街角で演説してる周りで、活動報告書になっている広報誌を配りまくる。

冬の天神。
7:30~9:00。
寒いというか、しばれるというか、冷たい。
何が冷たいって、一番辛いのが街の反応である。

街頭演説の手伝いは夏もやってるけれども、
反応のあまりの違いに正直面食らった。

まず、目線が痛い。(何よアンタ、的な)
そして、広報誌受け取ってくれない。(夏の半分くらい)

しかも街頭演説に関しては、自分自身のスタンスが明確に定まってないので
やってて結構辛いものがある。
議員のhpに書き込んだ自分の夏の日記でも↓のように書いている。

街頭演説は、間違いなく通行の邪魔である。
でも、「通行の邪魔であることを認識しつつも」それをする意味は
決して小さくないと思う。
「朝の貴重な時間にごめんなさい。
でも、そこまでしても伝えたいものがあるんだよ」
そう思って、とにかく配りまくった。


そう。明らかに邪魔。
特に冬は、みんな朝イライラしてるから、もう申し訳なさ満点。

説明責任を果たす!
政治と住民の距離を縮める!!

大義名分もあるし、異議も明確なんだけど、
現実問題として、うるさいと思われてるだろうし邪魔だと思われてる。

難しいよなあ。

とりあえず、街頭演説はあと一週間ほど続く。
できる限り(というか絶対)毎朝いってやる!!
で、ちゃんと自分の中で街頭演説というものの意味を考えたい。
[PR]

by gekiretsunagayan | 2005-01-11 14:15

気合いだけじゃどうしようもないこと

月に1回、福岡の若手政治家が集まって行う勉強会がある。
福岡県議や周辺市の市議、また衆議院議員もいる超党派の勉強会。
お手伝いしている議員の紹介で昨年末から参加させていただいている。
テーマは教育から地域振興、安全保障と多岐にわたる。

今日は、その勉強会に参加。
陸上自衛隊のちょっと偉い人が来て、講話とディスカッションだった。

安全保障は、政治家の机上の議論が専攻している節があるが、
実務の先頭に立ってる人の話には、やはり迫力と説得力があった。

地方分権は進んでも、国防(安全保障)は国の仕事として一大テーマであり続ける。
そして、実際のところは国レベルでの対応だけで処理できる問題ではない。
地域レベルでの非常時対応も考えていかなければならないと強く実感。

「これは国の仕事」
「これは地方の仕事」
こんな感じで、明確に一つ一つの仕事の枠を決めてかかっていては、
地方分権の真の趣旨には合致しない。(もちろん定義することは重要だけど。)
ひとつの仕事に、それぞれの立場からどう働きかけるかを主体的に考えること
が重要なようだ。

いろんなことを考えた一日だった。


そうそう。1つだけ残念なことが。

今日は、話の内容的に「学生には聞かせられない部分がある」らしく、学生は
途中で解散することになった。
これが悔しかったなあ。
防衛に関する機密事項だったのか。
はたまた子供には聞かせられない大人な(笑)話だったのか。

う~ん。

くやしい。
[PR]

by gekiretsunagayan | 2005-01-09 22:53

大谷さんちの新しい蔵。

ホテルニューオータニのつもりが、
勘違いしてホテルオークラに行っちゃうってこと、よくありますよね。

で、待ち合わせに4分遅れて、結果グダグダってこと、よくありますよね。

はあぁ。


ひさびさにデカイミスをしてしまい、ああもうマジへこみ。

ようやく到着した会場には3500人もの人がホールに溢れんばかりで、
ああもういっぱいいっぱい。

気が緩んでたわけではないのだけれど。

今回はちょっとマジでへこんだ。


気合いを入れなおそう。


夕方からはMPIのミーティング&勉強会。

勉強会ではウォールストリートジャーナルの経済自由度ランキングで
日本が39位であることをテーマにフリートーク。

産業・技術の保護、雇用の確保、食の確保、ビジネスチャンス拡充…。
さまざまな論点が出てくる中で、そもそも経済の自由度をランク付けすることの
意味があるのかという議論に。

必ずしも完全自由化が理想ではないよねという方向で話は進んでいった。

話す中で、経済に関する基礎的な知識の不足を痛感。
もっと勉強します。
[PR]

by gekiretsunagayan | 2005-01-06 00:39

今日の激烈っぷり

議員インターンシップ。

今日は今年の初出勤。

早くも激烈な感じでテンションが上がってくる。

福岡は、今年4月に衆議院福岡2区補選を控えて、
政治的に熱い時期。

その辺のお話も聞けて、激烈。
激烈インターン。

はやくも2月議会での質問つくりに向けて宿題をいただく。
激烈インターン。

新年のあいさつ回りに同行。
自分のシュウカツの相談をしながら大濠公園を歩く。
激烈インターン。

こんなにも時間を割いていただいてるんだから、
がんばらねばー。

ぬおおおおお!!
[PR]

by gekiretsunagayan | 2005-01-04 21:41

新年の決意

もうそろそろ「あけおめ」って言うのやめませんか?


「ことよろ」って言うのやめませんか?


「めりくり」って言うのやめませんか?



さて、年が明けました。

昨年はいろいろあったけれども、いい年でした。

去年1年間の目標は「精神 肉体 強く」でした。
達成度は60%くらい。

今年の目標は、「自己実現的社会貢献」

自分ががんばることが、社会のため(世の中のため)になるような、
自己実現が社会貢献につながるような、
そんな自分を創るために、

やるべきことをやっていきたい。


細かく見ると 
1 就活で結果を残す
2 MPIを持続的に発展する組織にする
3 お手伝いしてる議員に学生レベルを超えたバリューを出す
4 周りの人を大事にする
5 人生の指針を定める

う~ん、マンダム。
激烈な1年にしなくては。

そんなこんなで。
明けましておめでとうございます。
皆さん今年もよろしくお願いします。
[PR]

by gekiretsunagayan | 2005-01-01 15:25