ナガヤマブログ


永山由高。ecommit / Ten-Lab /エアギター などなど。
by gekiretsunagayan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:雑感( 24 )


悩んだ末に

非公開で書いてたBlog2本。

悩んだ末に、公開。

この数日の僕の動きに対して、不安や不満を持ってる人に、

伝えられることがあれば、伝えねば、と。

適切に伝わるかどうかわからないけれど、中の人が何を考えてるかを
発信することも大事なことだなと。
[PR]

by gekiretsunagayan | 2011-03-14 23:42 | 雑感

起業支援 という、無責任

先日、起業支援を仕事にしている方とちょっとご一緒させていただきました。

そのかた曰く、「nagayaaan、いつまでサラリーマン続けるの?このままだと、社長の下で一生使われる人生だよ?」と。

「ほほう」と、思いました。

起業支援の目的って、起業させることなのかー。と。
その中身や、その後のビジョンとか、そういう一番大事なものを全部無視して、「起業=善」みたいな構図でコミュニケーションを迫られたことに若干の違和感が。

社長になるのは簡単だけど、社長で居続けるのは本当に難しい。

その方(まだまだお若い方ですが)も、その辺のことを知らないはずもなかろうに。

確かに、成熟⇒衰退の一途をたどる地方経済において、イノベーションを伴った新規事業が求められているのは間違いないことだけれども、そのことと、独立起業を薦めるということは直接的には一致しないでしょうに。。。

この地で1年、ベタベタなNPO支援、地域密着企業の調査をしてきましたが、今必要なのは、リーダーを支えるセカンダリー層。社長の右腕。

先日のエントリーで書きましたが、冷静な、かつリスクを担えるフォロワー。

そこだと思うんだよなあ。

高度経済成長を支えた日本の大企業において、猛烈に働いてきた日本のサラリーマンには、ある種フォロワーとしての覚悟がいっぱい詰まってたと思うのです。
これから起業する人にとっても、まず一番欲しいのは、一緒にリスクをとってサポートしてくれるフォロワーだと思うのです。

起業支援の一番の方法は、その人のフォロワーになってあげること。
仕事として起業支援するのであれば、一番のフォロワー(だったり、メンターだったり、連携相手だったり、顧客だったり)を見つけてあげることだと思う。

(もっと言うと、)起業支援を生業としてやってる人が、顧客確保のために起業の勧めを説くのはわかるけど、サラリーマンとして幸せに生活してる人をだまして、無理くりチャレンジさせるようなことはしてほしくないなあと、そう思ったわけです。

以上、もちろん自戒も込めて。
[PR]

by gekiretsunagayan | 2010-07-10 12:19 | 雑感

27歳になります。引き続き生き急いでいく所存です。

さて、26歳最後の一日が、間もなく終わろうとしています。

僕はというと、ジョイフルでキーボードを叩きながら、この記念すべき夜を迎えています。

だって、タスク山積みなんだもの。
まあ、この年でこういう生活を送るのは、これはこれで悪くないとは思っております。



そんなこんなで26歳⇒27歳。

また一歩、MISOZIへの階段を上がりました。



27歳といえば

坂本龍馬が土佐藩を脱藩した歳。

イチローがメジャー行きを決めた歳。

三浦知良がセリエ行きを決めた歳。

ね。

「そろそろ、自分の考えを形にしなきゃ」って思う歳なんだね。

ということで、今の僕で出来る限りのことを、イメージの限界まで形にすべく、いろいろと走り回ってみようと思います。

まずは、この歳まで生き残れた事に感謝!
そして、明日からまた始まるいろんな戦いにそなえて一人乾杯。
[PR]

by GEKIRETSUNAGAYAN | 2010-07-05 23:15 | 雑感

change!

iPhoneを購入して1週間が経過しました。いやあ、生活が変わった!

このBLOGもiPhoneから書いてます。

Bluetoothのワイヤレスキーボードでサクサク入力。ストレス無し。

これまで、A4ノートpcを持ち歩いていましたが、もうその必要もないですね。

これからDropBoxとかEverNoteとか、どんどん活用していきますよー。

クラウド!!


仕事の方では、外回りの営業が増えてきましたので、外出先でメモをまとめる機会も増えます。

これはガシガシ活用していかねば。。
[PR]

by GEKIRETSUNAGAYAN | 2010-07-03 23:12 | 雑感

答えは、フォロワーシップかもしれない

ロジックとしてというよりも、実感として、フォロワーシップの重要性を感じてます。

この地域には、一匹狼的にコミュニティやらイベントやらを切り盛りするプチリーダーはいっぱい居るけれども、そんな人たちが一つにまとまっておおきな動きに発展することは非常にすくない。

僕はこれまで、この状況はリーダーのパーソナリティや能力に起因するものだと思ってました。

しかし、これはちょっと違うのかもしれないと。

リーダーというのはそもそも花火を打ち上げる人で、その花火の見方、楽しみ方、価値を伝え、ひろく世に発信するのは実はフォロワーなのではないかと。

そして、他の花火師との連携の可能性を模索するばあいにも、花火を上げている当の本人よりも、ちょっと角度のあるところから全体を見渡せるフォロワーが初動をおこすほうがより合理的なのではないかと。

そんなことを漠然と考えていたところに、非常に興味深い映像を発見しました。

↓これは、かなり笑えますが、ある意味でリーダーシップというものの本質を捉えていると思います。
 最初のフォロワーをいかに見つけるか。自分自身はいかに「最初のフォロワー」になるか。

裸の男とリーダーシップ


ね、おもしろいけど、ちょっと考えさせられるでしょ?

もう、リーダーは十分に存在します。
あとは、リーダーを補強し、教育し、プロデュースし、プロモートするフォロワーの確保が地域の課題。
当面はこのあたりのことを考えながら仕事をしていきたいと思います。
[PR]

by gekiretsunagayan | 2010-06-28 23:56 | 雑感

2010年の目標、中間決算

梅雨ですね。
6月ですね。

ん?

6月?

!!

もう今年も半年終わっちゃう!!

ということで、年明けに立てた今年の目標の中間決算をば。

<2010年 年間目標>

①経営効率改善
-経常支出の削減(弁当持参/チャリ活用の徹底)
-飲み会の取捨選択(関係性の優先順位付けと2次会の固辞)

【中間進捗状況 50%】
   チャリ活用は徹底してますが、弁当は1ヶ月で飽きた。
   飲み会の取捨選択はしてるつもりだけど、どんなにセレクトしても、
   魅力的な飲みが多いと行かざるをえないよね。

②肉体PDCAサイクルの復活
-定期的な対外試合のSet(50mダッシュ王選手権/各種マラソンレース)
-ゴルフ100切り

【中間進捗状況 30%】
   50mダッシュ王は出場。ゴルフは110まで行きました。
   幸先は悪くなかった・・・が、最近はめっきり動けてないし、走れてない。
   最近、ニノに誘われて何度かフットサルに顔を出しましたが、自分のあまりの
   走れなさっぷりにビビリました。笑。
   よし、動こう。今日からまたはじめよう。

③独自事業の推進
-Webとフリーペーパーの準備(創刊準備号まで発行)
-スタッフ確保(5人)

【中間進捗状況 0%】
   フリーペーパーは、ちょっと保留。というのも、紙媒体よりもリアルな出会いを
   メディアとして使えるのではという実験中(TenDoku TenBiz)なので。

④自分ブランド確立
-金融/時事問題/政策勉強会の実施
-資格取得の検討

【中間進捗状況 70%】
   TenBiz、TenDokuという学び・気付きの仕組みができてきました。
   ここまでちゃんと形にできるとは思ってなかったので、ちょっと嬉しい。
   資格取得については、地味~に勉強してます。が、まだ助走中という程度。
   試験は11月。そろそろ本腰いれます。

⑤仲間づくり
-友達100人 仲間20人 兄弟3人(維持強化含め)
-読書会/映画鑑賞会/アウトドア合コンの開催

【中間進捗状況 70%】
  TenDoku、TenBiz のおかげで、今年に入ってぐっと出会いが増えました。
   映画館紹介、アウトドア合コン、それぞれイメージはあるので、秋口くらいに出来ると
   いいですね。

⑥人生計画再構築
-30年計画の立案
-結婚への道筋確立

【中間進捗状況 ?%】
   こればっかりは・・・、ねえ。


以上。とりあえずプライベート版のみですが、中間報告。

こうやって眺めてみると、それなりに動けてますね。

全体的には50%くらいでしょうか。

しかし、やはりモレが結構あります。

ということで、7月/8月は下記2点の強化月間にします。

①肉体PDCAサイクルの復活
 週10km以上のRunning
②資格試験の勉強、ちゃんと本腰入れる。
 週10時間以上のSTUDY

さてさて、どのくらい実現できるのか。。。
[PR]

by gekiretsunagayan | 2010-06-22 23:36 | 雑感

自分ごとだと人は動く

2010年に入って、次々と新しい取組みを始めています。

特に現時点で外に出ているものとしては、

天文館で朝読書 「TenDoku」と

天文館ビジネストークセッション 「TenBiz」があるわけですが、

これらの運営を通して、「ゼロから1つのコミュニティが形成される」プロセスを
わが身をもって体感しています。

特にTenDokuは、参加していただいている皆さんのいろんなアドアイスや
サポートを頂戴し、すくすく育っています。

次回TenDokuでは、某テレビ局の取材が入ります!
・・・ということで、果たして人がちゃんと集まるのかというところでいつも以上に気をもんでいます。

そんなときに!

TenDoku初期からのお付き合いのあるメンバーにその旨話すと、早速
翌日には申し込み&もう一人のメンバーにもプッシュをしていただいた
ようで。

お二人ともTenDokuの趣旨をよく理解していただき、毎回ポジティブに参加してくださる
心強い仲間です。

こういう形で運営をサポートしていただけるのは本当に嬉しいですし、
こういった皆さんに支えられてプロジェクトというのは動いていくというのを
実感しています。

最近読んだ本「自分ごとだと人は動く」。
これだけコミュニケーションが多様化すると、人は自分に興味のない情報をどんどんスルーすると。
そのスルーを逃れるには情報を「自分ごと」として捉えてもらうことが重要だと。

まさにコレですね。

参加していただく皆さんに、「自分ごと」としてTenDokuを、読書を捉えていただく。

そのために、皆さんに甘えながら(笑)、でも僕としても出来ることをやりながら、
この新たな場を育てていきたいと思います。
[PR]

by gekiretsunagayan | 2010-06-06 17:08 | 雑感

最近のあれこれ

このBlog,もはや完全にTenBiz と TenDoku の告知Blogになっちゃいました。

ぬー、こうなると私の日々のアレコレを記すのが恥ずかしくなりますね。

そして、このBlogを見に来てくださる方々も、僕の日々のアレコレには興味なんて
無いんだろうなと思いながら、今日は徒然なるままに記そうとおもいます。

①東京で、一人の素敵な女のコに会いました。
先日の東京出張で、一人の魅力的な女のコと知り合いました。
今は東京のベンチャーで働いているそのコは、将来九州の実家に帰って
ソーシャルビジネスに携わりたいとのこと。
そのコの下記ポイントにしびれました。
・将来の夢が明確。
・自分の弱さを知ってる。で、そこと真摯に向き合ってる。
・相手の話を、ちゃんと聞ける。
・基本、前向き。
・気力、体力充実。
うーん、すばらしい。

一緒に仕事できる機会があればいいなあと思って、ちょっと動いてみましたが、
諸々の事業により、難しいことになりました。

まあ、目指す方向は一致してるので、このままお互いにシゴトしてても、いずれ
どこかで共通のプロジェクトに関わることになるでしょう。

そのときまで、ちょこちょこ連絡を取りあいたいと思います。

②TenDoku TenBiz 、軌道にのってきたかも。
今年の目標の一つだった、読書会/勉強会。それぞれ月1ペースで開催してきま
したが、どちらも15人程度の参加を確保できるようになってきました。

これで、まずは場づくりのベースの部分ができてきたかなあという感触です。
ここから先は、コンテンツの魅力を高めていかねば。

③Blogの使い分け、しなきゃ。
冒頭にもちろっと書きましたが、このBlog、TenDokuとTenBizの告知記事の割合が
大半を占めるようになってきました。
TenBiz、TenDoku、それぞれのHPもそろそろ作っていかなきゃなあと思いながら、
時間とスキルが圧倒的に不足しております。。。
wordpressの勉強からはじめようか。もしくは、得意な人を探すか。。。

④はなまるうどんに通ってます。
麺類大好きnagayaaanということで、知る人ぞ知る麺マニアのワタクシですが、
最近はうどんにハマっております。というのも、コレ↓「うどん定期券」

b0049873_12421234.jpg


なんと、かけうどんが毎日無料。(トッピング等々は別料金)

今日で11日連続の訪問です。
4日目あたりで、ちょっと飽きましたが、一週間を越えた辺りで完全になれました。もはや
白飯よりもうどんのほうがしっくりくるかも。かんっぜんにはなまるの思うツボですね。

⑤資格試験の勉強を始めました。
何の資格かは、ここでは伏せますが。
このところOutPutばかりで、「出がらし」状態をかんじていたので、強制的にInputの
時間を持つべく、資格試験の勉強を始めました。もちろん、資格取るのが目的ではなく、
そのプロセスで、体系だった知識を習得できればというやつです。
まずは秋に試験があるので、そこを視野にやってみます。
目指せ、1日1時間!

⑥親友が、嫁いでいきました。
先週の土曜日は、親友の結婚式でした。
今回は会費制の結婚式ということで、友人たちと実行委員を組織してもろもろ動き回り。
当日は全国から集まった熱い人たちと飲めや歌えやの大騒ぎ。
最後には新郎新婦と一緒になって踊りまわるという、前代未聞の楽しい結婚式となり
ました。

僕は運命とかあんまり信じない人間だったんだけど、この夫婦と会って、「あー、
運命ってあるのかも」と、思いました。

当日は運営側で諸々の不手際や準備不足もあって、二人にも、一緒に動いたスタッフ
仲間にも申し訳ない思いでいっぱいなのですが、この二人の新しい門出に携われた
ことは、僕の人生の宝物になります。

そしてそして、新郎新婦の新生活の拠点は、なんと!ひろしま!

僕が去年まで拠点としてたとこです。

ということで、GWは広島に遊びに行ってきます。

目下の課題は、広島市内の中心部にはなまるうどんが無いこと!笑。

まってろよー、Hiroshima!!
[PR]

by gekiretsunagayan | 2010-04-17 12:46 | 雑感

2009年の総括

ようやく年内の仕事がすべて片付きました。
お陰さまで、今年も落ち着いた年越しを迎えられます。

昨年の年越しから一転、今年は故郷鹿児島でゆっくりした年越し。

さて、今年1年間を振り返ってみたいと思います。

<鹿児島に帰ってきての目標 達成度確認>
①フルマラソン→4時間切り
 ⇒達成できず。
   今年は下関海響マラソンに出場したのですが、5時間半もかかってしまいました。
   無念。達成度は、屈辱の0%

②友達→100人 仲間→10人 兄弟→2人
 ⇒友達は30人 仲間は5人 兄弟は3人!
  友達と仲間は目標達成できませんでしたが、兄弟と言えるくらいの関係を3人の方と構築することができました。この縁は、たぶんこの年で鹿児島に帰ってこないと築けなかったと思う。。。その意味で、達成度は100%かも。

③仕事、辞めない(笑)
 ⇒達成度100%
  能力的な部分はおいといて、鹿児島的コミュニケーションについて、当初はかなり不安を持ってたんですが、会社の皆さんに支えられて、なんとかこなすことが出来ました。ほんと、素敵な組織で仕事させてもらってます。

ということで、今年の目標はTOTAL 70%くらいの達成度でしょう。
仕事がとりあえず続けられたというのと、素敵な仲間/兄弟との出会いがあったのは、本当に嬉しいことです。

その他、今年の反省点と良かった点をまとめます。

★反省点★
・ファイナンスから離れすぎた(「銀行出身」の強みを今後も生かし続けるために、勉強続けなくては。)
・忙しさにかまけて走れなかった(マラソン、やっつけになっちゃった。体重も増加。いいことなし)
・自分経営効率の悪化(無駄な出費が結構ありました。安易なタクシー利用とか。これは来年への課題)


☆良かった点☆
・仕事で相応の手ごたえと自分のポジションが確立できた。
 ⇒一応、必要不可欠な人材になれたと認識してます。
・出会いを具体的なアクションにつなげられる様になった。
 ⇒プライベートレベルでのいろんなマッチングが機能し始めました。
・素敵な出会い(再開ふくめ)がいっぱいありました。
 ⇒下記の方々にSpecial Thanks
 ・すえよしさん いえむらさん のりのり
 ・まみち おたこはん がみ たくみ はまちゃん なぎさん じょうさん 
  ひだかさん こぐれさん いしいさん なかしまさん ぬきざきさん ふじくぼくん
  やまちさん さかえさん ひらみねけのみなさん ともあきあんちゃん かんばさん 
  きょくちょう だいひょう かねひささん いでうえさん ふくながさん おがたさん 
  ながたさん おおもとさん やこうさん わたなべじちょう たむらさん ぐんじさん 
  こむらさん あさいかちょう  たにぐちせんむ うわがきさん おおつぼさん 
  たちもとさん もりたさん さとうさん たなべひかる きはら

今年後半の半年だけで50人近くの素敵な方と知り合いました。
これはすごいことです。

鹿児島に帰ってきて、ほんとに良かった。

☆来年の目標☆
今年の反省/良かったことを踏まえ、2010年の目標を今日明日で考えます。

とりあえず今日は飲み。

明日は実家で家族忘年会。

飲むぞー。うっきゃー。
[PR]

by gekiretsunagayan | 2009-12-30 18:16 | 雑感

下関でマラソン

下関までマラソンを走りに行ってきました。

<良かったこと>
①「完走できました。」
この1ヶ月、まったく練習をしなかったのですが、どうにか制限時間内に完走できました。
去年一度走ったコースであるという経験、この1年にフル2本、ハーフ4本をこなしたことで蓄積した知識だけで乗り切りました。

当然、足も腰もぼろぼろですし、タイムはダントツの過去最低ですが。

②「前職時代の取引先の方に感動をもらいました。」
マラソン途中、人生ではじめて、自分の名前がデカデカと書かれた横断幕を見ました。
よくみると、応援してくださっているのは前職時代にお世話になった取引先の課長さん。
お手製のでっかい横断幕を手に、声をからして応援されてしまい、思わず走りながら泣いてしまいました。
有難い話。

終盤、なんどかリタイアしようかと思いましたが、その課長さんのおかげで乗り切れました。

③「ゆっくりでもいい、歩いてもいい、前に進めばいつかゴールに辿り着く。」
今回は練習不足が明らかで、20km地点から足と腰に違和感が。
その時点で目標をタイムから完走に切り替え、大事に、大事に走りました。
給水では必ず水をとり、5km間隔でストレッチを続け、傾斜の急な上りでは無理に走らず、
制限時間だけを考えてレースを作りました。

恥も外聞もすてて、ゆっくりゆっくり。
でも、確実にゴールに近づいている感覚を大事に。
ついつい結果をあせりがちな自分自身に、一つ新しい目線を気づかせてもらいました。

④「いい言葉」
走っているとき、僕を追い抜いたある青年のTシャツのバックプリントのコメントに見入ってしまいました。

-----------------------------------
不可能とは、自らの力で世界を切り拓くことを放棄した臆病者の言葉だ。
不可能とは、現状に甘んじるための言い訳に過ぎない。
不可能とは、事実ですらなく、単なる先入観だ。
不可能とは、誰かに決めつけられることではない。

不可能とは通過点だ。

不可能とは可能性だ。

不可能なんてありえない。

-----------------------------------
以上。
家に帰ってから検索すると、かのモハメド・アリのコメントのようです。
なんとも僕好み。そしてなんともマラソン向け。笑。


<所感>
いろんな気づきや素敵な出会いに恵まれた下関遠征となりました。

当然きつかったけど。

マラソンを走ると、毎回非常に苦しいのですが、その数倍の気づきや出会いがあります。

今年の大型レースはこれが最後。

次は年明けの指宿菜の花マラソンにてフルマラソンのレースに備えて、今日から練習を始めようと思います。

年明けには完走じゃなくてタイムを狙えるよう、きっちり仕込んでいきます。

気合い。
[PR]

by gekiretsunagayan | 2009-11-09 23:53 | 雑感