OFFENSIVE-LIFE!!


永山由高。鹿児島市32歳オトコ。鶴丸高校⇒九州大学⇒日本政策投資銀行⇒2011年7月にコミュニティデザインラボ:Ten-Lab設立。県内各地を走り回る日々。
by gekiretsunagayan
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

28歳になりました。

久々のBlog更新。

表題のとおり、28歳になりました。

ちょうど1年前のBlogが残ってたので、先ほど読み返したところです。

27になったとき、僕は↓こう書いてました。

----------------------------

「そろそろ、自分の考えを形にしなきゃ」って思う歳なんだね。

ということで、今の僕で出来る限りのことを、イメージの限界まで形にすべく、
いろいろと走り回ってみようと思います。

----------------------------

で、走り回った結果として、今朝、ひとつの形を世に出すことができました。

平成23年7月6日 一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab 登記


28歳のこの1年は、このTen-Labの活動に全力を注ぎます。
「一人じゃできないことを、みんなでやる」という普通のことを、社会の仕組みのなかで普通に出来るようにしたい。

2011年3月11日の東日本大震災以降、「ソーシャル」「シェア」「新しい公共」といった概念が多く語られ、この国の新たなありかたが方々で議論されています。

それらの概念は、一見すると漠然としていて、抽象的で、雲をつかむようなものです。
けれど、そこに実体を持たせ、世の中で実際に機能させることは不可能ではないはず。

そのための、きっかけづくりと仕組みづくり。

前例も正解も無い道を歩もうとしていますが、僕にはこのチャレンジが成就する確信があります。
根拠は2つ。
ひとつは、このワクワク感(って、これ根拠って言わないか。笑)。
そしてもうひとつは、尊敬する師匠&信頼に足る仲間たちの存在。

正直、この1年は厳しい局面を何度も迎え、心身ともに相当削られました。
それでも、どうにかこうにかここまでたどり着けたのは、自分自身の鈍感力(笑)と、支えてくださった皆さんのおかげです。

1年後の平成24年7月6日の僕は、どこで何をしているのかなあ。
願わくば、いまの延長線上で、「戦って」いますように。
いま、ともに戦ってくれている仲間が、元気で一緒にいてくれますように。


さて、そろそろシゴトにもどります。
今日という1日は、平成24年7月6日に向けての1/365。


結局のところ、目の前のことを1つ1つ積み上げていくことしかないんだということ。
これも昨日の夜に師匠が教えてくれたことです。


どんな状況でも、offensive-life!!



みなさま、こんなワタクシですが、今後ともご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。



平成23年7月6日 永山由高
[PR]

by gekiretsunagayan | 2011-07-06 21:16 | 雑感
<< 私信 インターン生のみんなへ 九州から何か出来ないかと考えて... >>